読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nonのぶろぐ

KAT-TUNの想いをつづる日々。中丸担です。

2017年ウォーミングアップ

ひっさしぶりにブログを使おうと思った。書くのでは無く使おうと。去年の記事を見るとシューイチのまじすか感想をアップしていた私。頑張っている。そして即、飽きて凍結ブログになっている。お疲れ去年の私。

 

活字を読んだり文章を書くのは嫌いではないので、むしろたまーに何か考えて書きたくなるのでまたここを蘇生させるぞ!ってことで。いや、違うの。もうここのブログ使ってないし消そっかな〜☆と思っていた矢先、ドラマ視覚探偵日暮旅人が始まったのである。このドラマに我らが龍組 上田竜也さんが出演する事が決定、カムヒアツアー終盤くらいからKAT-TUNヲタになった私はファンになってから初めて上田竜也が連続ドラマに出て演技をする姿を見れるのである。歓喜。まだこの時点では感想書きたいな〜とは思わなかった。楽しみ〜ぐらいのモチベーション。

 

正直たっちゃんの演技は永遠の0でしか見た事無かったので、舞台の経験が多い彼ですから芝居が大きいのがチャームポイントなんだなって今回の亀吉を見て思った。亀吉は感情がコロコロ変わる楽しい役だからね〜。それまでは永遠の0を見て、私原作も大好きでして、ストーリーも知ってたんだけど怪我してやたらハアハアして死んだなって思ったので正直いいイメージが無かった(たっちゃんゴメンネ)
ところがどっこい、視覚探偵日暮旅人の亀吉が出てきたらあら不思議!たっちゃん演技上手いじゃーん!(たっちゃんゴメンネ2回目)ていうかめっちゃバカな役〜!面白いドラマです。えぇ。彼がいいドラマに出演出来てファンとしても嬉しい。書かねばならない、この亀吉を。亀吉を演じる上田竜也を。そう思った2017年一発目のブログでした。

 

つづく