nonのぶろぐ

KAT-TUNの想いをつづる日々。中丸担です。

KAT-TUNのメンバー愛 ~中丸雄一編~

KAT-TUNのメンバー愛 ~中丸雄一編~

ラストはKAT-TUNのN!

私がだいだい大好きな中丸雄一くんです!!

ユッチーーーーー!!!

愛してるーーーー!!!

ナカマルってだけで愛してるーーー!!!

はい、もうすっかりどっぷり中丸担です。

私は亀梨くんをきっかけに彼をメディアで追うようになり、いつのまにか同じKAT-TUNの中丸雄一に恋してしまいました。なぜ彼に惹かれたのかを綴ってみたいと思います。

 

中丸くんの良いところ。謙虚で控えめ。亀梨くんはキラキラ輝くスターの星の元に生まれたヒトですが我らがゆっちはTHE普通。これがいい。どことなく親近感がある。バンジージャンプは飛ばない、絶叫マシンはおネェばりの悲鳴をあげ、お化け屋敷は腰を抜かし、大きい爆発音を聞くとひっくり返って泣く。ジャニーズのタレントさんて頑張ります!とかチョロイっす!とか元気に挑む感じだけどゆっちは違う。出来れば怖い事と辛い事はやりたくない。耳を塞いで目を閉じる。すごい。自分に対しての守りが徹底しているのだ。そこが好き。

 

けれど弱気じゃない。何かとビビリなゆっちくんですが流されやすい彼じゃない。頑として自分をもっております。これはKAT-TUNみんな共通だけどこうだったらこう!というプロセスを曲げない。それはLIVE構成であったりファンを喜ばせる事を考えてくれたり。PVメイキングで細かく今の時刻は何時で、こういうシーンを撮っていますと毎回キチンと説明をしてくれるのがゆっち。楽屋のコーナーを絶やさず熱く継続してくれるのもゆっち。シャッフルKAT-TUNで総演出したのもゆっち。大好きだ!!!ファンの事ジャガイモだと思ってる割にはそのジャガイモ達にとっても優しい彼なんです!!

 

ゆっちの私服は大体シャツが多いのですが、非常に高い確率でボタンが全部とまってます。空いてても1個。こ こ で す ! !だってさ?!まだ若いのにさ?!シャツのボタン全止めの人めずらしくね?!ジャニーズなら第3ぐらい開けちゃえよ!って感じじゃないっすか?!そこがいい!大好き!何が言いたいというと芸能人ぽくない地味さが好き!アイドルなのにLIVEの打ち合わせで自宅から水筒持ってきて中身はほうじ茶っていう。亀梨くんにジジイ扱いされると無視しようと決めたゆっちですがマジでリアルジジイだから。コーヒーじゃないのがゆっち。ていうか最近までコーヒー飲めなかったゆっち。飲めると言っても牛乳をアイスキューブにして溶かして飲むめんどくさい方法でコーヒー飲めるようになったゆっち。愛おしい。

 

あと肌見せを嫌うっていうね。女子か。男なら脱がんかい!ってとこでも脱がない。LIVEで衣装チェンジしてみんな半袖とかタンクトップでもゆっちだけ長袖。ぐう推せる。その徹底っぷり。ブレない。そう!ゆっちはブレない!そこだ!いま気づいた!!!やっぱり何でも論文は書くものですね。こうして世には素晴らしい論文が世に発表されたのでしょう。ありがとう!!!

 

うまくまとまったのでまだ書きたいことは後に書きます!続け!