読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nonのぶろぐ

KAT-TUNの想いをつづる日々。中丸担です。

KAT-TUNのメンバー愛 ~亀梨和也編~

KAT-TUN

KAT-TUNのメンバー愛 ~亀梨和也編~


KAT-TUNのFCに入ったんです!と言うと必ず言われるのがこのフレーズ

 

KAT-TUNって、亀梨くんのグループだよね?」

 

そうです。

一般のイメージだと亀梨くんしか知らないという人はたくさんいます。
私もその一人でした。
ファンになる前の亀梨くんのイメージはよくドラマに出て、野球やってたからチャラいけど礼儀正しい。
ナルシストっぽく歌って踊って、KAT-TUNの真ん中にいるイメージでした。
けどね、これほどおちゃめでかわいくてかっこいいジャニーズのフロントマンていないと思うよ!あとエロい!もう一度言うけどエロい!!!
いざKAT-TUNパンドラの箱を開けてみるとTHE★カオス
亀梨くんのトンチキエピソードはとっても興味深いものでした。

 

私がファンになってからのズレてんなお亀ちゃん…!と思ったのはKISS KISS KISS初回限定盤1を購入すると付いてくるメイキングDVD。
4人一緒の撮影時間が短いと言うことで、メンバー一人ずつがキスや恋愛についてのシチュエーションをお題に出してリレー形式に実行するという流れ。
上田、中丸、田口はそれぞれ壁ドンからのキス!とかカメラに向かって甘えて!とかファンが喜びそうなお題を言う中で亀梨くんは中丸くんに

 

(´∀')「スタジオ(1F)から楽屋まで(4F)までの階段を10往復して下さい。チョー嫌がるとおもうよ」

 

おいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!(血の涙)


そういうことじゃないんだよおかめ!!!!!!!!!!!!


数少ないゆっちのキスシチュ見れるかと思ったのによぉおおおおおお!!!!!!

 

 

まぁ許す!これマジだもんね!(笑)とかで言ってないもんね。マジトーンだから。

これか…亀梨和也ってこれなのか…と思った2015年の冬。

どこか親しみが持てるのもこのトンチキパワーがあるからかもしれませんね。


さて亀梨和也の魅力とは、順を追って記してみたいと思います


1、スター性と歌声
亀梨くんは10代の頃から数々の主役を演じています。私の中ではジャニーズの時代で名を刻んだ人と思っています。
ライブでもスター性があるというか、魅せ方をすごく知ってる。場数も踏んでる。そんな彼を心から応援できる!次はどんな表現で楽しませてくれるの?とワクワクします。
歌唱力の面では私は亀梨くんめっちゃ歌ウメェ!!と思ってます。メロディラインがぶれないとか、声の伸びがいいとか色々あるんですけど。歌に自分の色を乗せて歌うのがとぉーっても上手だと思います!時には色っぽく、切なくがたまらなくいい。
ちょっとハスキーなんだよね!そこがすごくいい。KAT-TUNの主旋律を引っ張ってくれます。

 

2、外見
いきなりゲスな項目の書き方ですが。いいんだよ!!!

私はお亀ちゃんの外見が好きなんだよ!!!
本人も自分の中に女の子が住んでいると語ったぐらい女子力高めな亀梨くん。
まつげも長くて可愛い亀梨くん。雑誌の数々のショットで女子が混ざっています。これで男なんだぜ…!信じられない…!
茶髪だとかわいらしい感じ、黒髪だとキリリとしたセクシーな感じ。
体も柔らかそうな。擬音に例えるとポヨンポヨンしてる(柔らかそうな)いい身体してます(真顔)そしてマメチクっていうギャップね。いい。

これで乳首大きかったら亀ちゃんじゃない。

 

3、ストイックさ
弱音は吐かない、手は抜かない、最後までやり通す姿勢はとっても好きです。いつもクオリティの高いモノを作ってくれる亀梨くん。
こーいう先輩がいたら超頼もしいと思う。同じチームで働くとしたらすごい振り回されそうだけど。笑
真面目な所がとても好感を持てます。いつも一所懸命。バラエティでもどんな共演者の人にだって敬意を払ってお仕事してるのがとてもよく分かります。これって簡単そうで簡単じゃないよね。
仕事に対する態度は見習いたい所がたくさんあります。

 


ソロのお仕事が多い亀梨くんですがどんなに忙しくても過去にKAT-TUNの仕事は休まないって言ってたのがものすごく亀ちゃんだよね~すっごい好き!自分のホームはKAT-TUNだからって。素晴らしいお亀ちゃん!!
背中にサングラスのセンスはよく分からないけど!
これからもピカピカに輝いて、たまにトンチキな亀梨くんを心から応援したいと思います!