読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nonのぶろぐ

KAT-TUNの想いをつづる日々。中丸担です。

はじめまして

はじめまして。nonと申します。
私はごくごく平凡ないい年をした会社員です。
このブログを始めるにあたって私がなぜKAT-TUNを好きになったのかを含め自己紹介をしたいと思います。


元々音楽は好きで、10代の頃はまさしくNoMUSIC!NoLIFE!てな感じで高校生でポルノグラフィティのFCに入ってライブに行き、
専門学生の時はL'Arc~en~cielのFCに入ってライブに行きそれなりに音楽を楽しんでいました。
20代半ばになってパタリとFCも辞め、ライブも行かなくなりこのまま普通に結婚して子供産んでしばらくは子育てで
人がたくさんいるライブ会場には無縁になってしまうんだなと思っていました。

が、しかし。それは2014年夏の頃でした

 

キリン 午後の紅茶 CM 亀梨和也 蒼井優 「ある夏の日」篇

 

浴衣を着た蒼井優ちゃんと亀梨くんが縁側で紅茶を飲むCM

蒼井優ちゃんが涼しげに紅茶を飲むとうなじに一筋の汗が、それを見た亀梨くんがドキッとしてしまう内容。


あれ…?蒼井優ちゃんより美しい人がいる…?
え?亀梨なの?(当時はファンじゃないので呼び捨て
男性だよね?????え?蒼井優ちゃんよりうつくしい…???

 

その頃私はどちらかというとKAT-TUNがあまり好きではありませんでした。
なんか衣装が黒っぽいし、悪そうだし、歌番組で歌う時にみんなクネクネしてるし
これはデビュー時の印象ですが。とにかくイメージが悪かった。

けれどこの亀梨は美しいぞ?!?!?!と稲妻が走りました。


このCMがキッカケで私は堕ちました。まさかのCM堕ち。曲やドラマじゃなくて。アホみたいです。
気になる芸能人や俳優さんがいると徹底的にのめり込む性格ですので沼に入るのも時間の問題でした。
今は便利な時代になりましたから、検索するとすぐ情報が得られるわけです。
私は幾度も幾度もKAT-TUNの情報収集に明け暮れる毎日を送りました。
そして上田くん、中丸くん、田口くんを知り4人のKAT-TUNにどんどん惹かれて行きました。

最後の関門はジャニーズのFCに入るという事でした。今まで他のアーティストFCに入ってきましたが
ジャニーズは…!と思いとどまるところがあったのです。前はドラマにジャニーズは出るな!ぐらいのアンチでしたから
葛藤がありました。誰が嫌いとかじゃなくて、なんとな~くチャラチャラしたイメージがあった訳です。
けれど日に日に膨らむKAT-TUNの想い…1年だけ入ってみようかな…と2014年冬にめでたくFC入り。
そしたらジャニーズってファンを大事にする基盤がとっても良くできてる。だから幅広くファンがいるんだなと思いました。
ジャニーさん!!!ジャニーズを作ってくれてKAT-TUNを結成してくれてありがとう~!!!!!と大好きになりました。

そんなこんなで今に至ります。

亀梨くんキッカケだったのにすっかり中丸担。なぜ中丸担になったのは自分でもよく覚えていませんが。
けれど今の4人のKAT-TUNが大好きでみんなを応援しています。

そんな想いを分かって頂けたら幸いです。
そもそもKAT-TUNヤベェ!カッケェ!!この気持ちどうしたらいい?!?!を吐きたいが為に始めたのはまた別なお話。
どうぞ、宜しくお願い致します。